写真家・水越武氏の講演会に行って来ました

私の好きな、写真家の一人、水越武氏の写真展が、10月7日-19日、大阪ニコンサロンで開催されます。
 今日、水越武氏が来て講演されると聞いて、行って来ました。

b0014015_21343560.jpg


 私が、はじめて水越さんの写真を触れたのは、20年程前だったと思いますが、本屋さんで何気なく見た、『穂高-光と風』でした。この写真集を見て、衝撃を受けました。北アルプス・穂高岳の厳冬期のモノクロの写真集ですが、こんな自然の厳しさを表現した写真は見た事がなかったように思いました。私は写真集をほとんど買わないのですが、この本だけは買ってしまいました。

 今日は、水越氏の写したスライドを交えて、講演されました。6時-7時30分行なわれたのですが、私は、6時30分過ぎから聞きました。
最近は、世界各国の原生林を撮っていらっしゃいますが、アマゾン、エクアドル、アラスカ、ボルネオ、ヒマラヤ等、各地の素晴らしい写真をスライドで見せてもらいました。満足の日でした。

 今開かれている写真展は、熱帯雨林をモノクロで撮られた、素晴らしい写真展です。無料なので、関西のかた、お勧め致します。日曜も開いています。

 この、ニコンサロンでは、素晴らしい写真展がいつも開かれていますので、行かれた事がない人は、行ってみて下さい。カメラ雑誌等も置いて有るので、ゆっくり座って見る事も出来ます。
 
 
[PR]
by hirosi905 | 2004-10-07 22:18
<< 力持ち 下町の劇場 >>